« 静岡出張 | Main | 不摂生 »

March 16, 2005

ハイテク企業とローテク男

今週は幕張にある某大手家電メーカの研究所で仕事しているのだが、ここの食堂がすごい。

 

 


厳密には食堂がすごいんじゃなくて、食堂でとられている会計システムがすごい!

台に置くと、自動的に料金が計算され、LCDに表示されると同時に、カロリー、栄養チャートも表示される。

当然社員であれば支払いは社員証のICチップで行われる。

それだけなら、最近ではしばしば見られるシステムかもしれない。

で、どうやって購入したものを見分けてるかというと

画像認識ですと~~~
置かれているおかずの映像から、どれを取ったか認識して料金をチャージするとのこと。
機械が、これはチャーシュー麺で、これは味噌ラーメン、こっちはうどんとか見分けるんだよ!!!

すげ~~~すげ~~~
無駄にすごい


#機械の中の人がいるんじゃないかといったら、気分を害されました(汗
味噌ラーメンに油揚げを載せたらどう認識されるのかと聞いてみたところ、判らないともっともなご回答があった。
当然試したこともないと。

た、試してみたい・・・・・

どうしてだれも試さないんだろう。

ともあれ、ハイテク(死語)には違いない。やっぱり目の付け所が*ャープだね~


で、先週から一緒に行動している休憩室で休んでばかりの外人に、

「食堂の画像認識技術の応用で、休憩室にもセンサーがあり、だれがどのくらい休憩しているか、自動的にデータを取っているんだよ」とジョークで言ってみた。


先程休憩室に行ったら、冬眠中の熊さながらに、顔を隠して丸くなってました(爆
あまりに挙動が怪しすぎ。
ちなみに彼はランディバースと、ハルクホーガンを足したような感じです。


面白いからそのまま放置しているが、彼の場合、画像認識以前の問題で、顔を隠してもその巨体は絶対認識できると思う。

|

« 静岡出張 | Main | 不摂生 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60842/3307535

Listed below are links to weblogs that reference ハイテク企業とローテク男:

« 静岡出張 | Main | 不摂生 »