« 親知らず2 | Main | 親不知4 »

December 06, 2005

親不知3

下の「親不知」からどぞ~

はっきり言って引っ張りすぎですな。

注意!食事中の方、痛いのが苦手な方は読まないほうがよろしいかと・・・

約束の時間に伺い、エプロンをつけると、どこからともなく学生もしくはインターンと思しき人たちが集まってくる。

それも半端な人数ではない。ざっと10人というところか。

判ったよ・・・・・だからうれしそうだったんだ。

つまりおいらはネタってやつですよ。

で、先生が説明を始めた。

「え~~これはかなり難しいケースで、治療は少なくとも1時間30分程度必要です」

え?

「かなりの負担があるため、次回は1ヶ月程度あけなければなりません」

ゑ?負担?

「まずは歯茎の切開を行い、歯を砕いて抜歯していきます」

聞いているだけで具合が悪くなってきそうです・・・

先生、もういいよ。おいら一生親不知と共に生きるよといいたいけれど、すでに引っ込みがつかない状況。パラシュートを背負ってから自分が極度の高所恐怖症だということを知った同期のY田の気持ちがよくわかる。(内輪ネタ)

まさにCarp on the Board. まな板の鯉である。1匹でも2匹以上でもsをつけないのがポイントである。
始まると、麻酔(厳密に言うと麻酔のための麻酔)からすでに激痛。にもかかわらず途中で麻酔は切れてくるわ、顎は何度も力尽きるわで大変な治療となった。

いや、これも痛かった。しかし本当の悲劇は1ヵ月後に発生する・・・

さらに続く・・・  もういいって?(^^;)

|

« 親知らず2 | Main | 親不知4 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60842/7304349

Listed below are links to weblogs that reference 親不知3:

« 親知らず2 | Main | 親不知4 »